テラのゲーム日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テラのゲーム日記

ゲームに関する様々な情報をご紹介します!ゲーム以外にもスマホ等のIT情報も掲載していきます。

『ニンテンドースイッチ』と合わせて買いたい周辺機器まとめ!

『ニンテンドースイッチ』と合わせて買いたい周辺機器!

f:id:tera757:20170301103221p:plain

 

 

 

ニンテンドースイッチの発売と同時に数多くの周辺機器も発売されています。このページでは、ニンテンドースイッチと合わせて買いたいおすすめの周辺機器をご紹介していきます。

 

スイッチを持ち運びに「キャリングケース」

ニンテンドースイッチは携帯ゲームとしてはやや大きく、カバンの中にそのまま突っ込んでしまうと傷がついてしまいます。そんな時に便利なのがケースです。任天堂は「キャリングケース(保護シート付き)」を公式として発売しています。持ち運びメインの方はぜひ購入しておくと良いでしょう。また、左側の商品はニンテンドースイッチ本体やACアダプター、小物なども収納できるバッグになっています。こちらもオススメです。

 

 

ガチでスイッチを楽しみたい方向け「PROコントローラー」

ニンテンドースイッチには”ジョイコン”と言われる切り離すことのできるコントローラーが2つ付属しています。しかし、これはやや小さめでボタンも最低限となっています。ニンテンドースイッチをガチで楽しみたい方は「PROコントローラー」をオススメします。ジョイコンと比べて大きく、ボタンも多く複雑な操作も可能です。あくまで個人の予想ですが、スプラトゥーン2をプレイする方はPROコントローラーを使うユーザーが多くなるかと思います。

 

「液晶保護フィルム」は絶対に貼っておこう!

ニンテンドースイッチも携帯ゲーム機の一種です。タブレット型の画面は液晶になっており、うっかり落とした際には画面がバキバキになってしまいます。それを防ぐのが「液晶保護フィルム」です。右側の商品はフィルムに強化ガラスを用いているので、たとえ落としたとしてもそう簡単に画面割れすることはありません。左側の商品はツヤがあり、触り心地のよいフィルムになっています。加えて、任天堂の公式ライセンス商品となっています。保険として買っておくと良いでしょう。

 

 

 スイッチ本体の保護ができる「シリコンカバー」

ニンテンドースイッチ本体の保護が可能な「シリコンカバー」も発売されています。画面の保護は保護フィルムだけでも十分対応できますが、本体についてしまう傷などはシリコンカバーを装着すると良いでしょう。

 

ジョイコンの充電がやりやすくなる「ジョイコン充電グリップ」

こちらの商品は任天堂の公式のものになっています。ジョイコンの充電はニンテンドースイッチ本体とジョイコンを接続して行います。「ジョイコン充電グリップ」があれば、本体と接続して充電する必要がなくなります。

 

〜まとめ〜

ここまでニンテンドースイッチと合わせて買いたい周辺機器をご紹介しました。どれもあれば便利になるものなので、ニンテンドースイッチを楽しむために必須のアイテムというわけではありません。予算や用途に合わせて周辺機器を買うことをオススメします。ちなみに、私は保護フィルムとPROコントローラーを買いました!