テラのゲーム日記

テラのゲーム日記

ゲームの攻略やニュースをお届け!YouTubeやブログ運営、ITなど雑多に書いていきます

Game
YouTube
Blog
IT

LANケーブルの選び方!種類を変えるだけで通信速度アップ!?

LANケーブルの種類を変えて通信速度をアップさせよう!

f:id:tera757:20180207001756j:plain

パソコンでウェブサイトや動画を閲覧している時に「なんだか重いな...」と感じたことはありませんか?

実は、それにはLANケーブルが関係していることがあるのです!LANケーブルにはカテゴリと呼ばれる種類があり、これに応じて通信速度や周波数が異なってきます。

 

PCのことなんかよく分からない!LANケーブルがどんな物かよく分からない!

という方でも、分かりやすいように解説していきます!

 

どのようなLANケーブルを購入しようか迷っている方は、ぜひRSコンポーネンツを見てみてください。ここで紹介する全てのカテゴリのLANケーブルがあり、抱負な品揃えになっております。

 

そもそもLANケーブルって?

f:id:tera757:20180208011344j:plain

インターネットに接続する際、ルーターからインターネット回線をPCやスマホ、ゲーム機などに接続します。その接続する時に使用されるケーブルがLANケーブルなんですね。この接続方法を有線といい、LANケーブルを使わないで電波でやり取りするのが無線と言います。

 

LANケーブルの性能から選ぼう!

LANケーブルはカテゴリを見て決めよう!

LANケーブルにはカテゴリと呼ばれる種類が分かれており、これに応じて通信速度も変わってきます。下のカテゴリ一覧表をご覧ください。

f:id:tera757:20180208002721p:plain

上記のように6種類のカテゴリーがあり、中でもカテゴリー7(CAT7A)の通信速度が速いと言えます。近年のルーター等の機器では、カテゴリー6以上であれば良いパフォーマンスが発揮できます。

実際に通信速度が変わるか検証した方のブログのリンクを貼っておきます。

LANケーブルが変わると速度がどれほどアップするか38種類テスト結果まとめ - ライブドアニュース

 

LANケーブルの単線/より線の違いは?

LANケーブルには単線のものとより線のものがあります。これらの違いはLANケーブル内の構造にあります。

 

〜単線〜

LANケーブルの中に、1本の太い銅線が8つ入って構成されています。ケーブルが固く曲げにくいですが、その分安定した通信が期待できます。

 

〜より線〜

LANケーブルの中に、7つの細い銅線が1束になったものが8つ入って構成されています。単線に比べると安定した通信は望めませんが、ケーブルが柔らかく扱いやすいです。

 

結論

10m以上のLANケーブルがほしいのなら単線、5m以下のLANケーブルがほしいのならより線、その中間なら空間的な環境を考慮して決めると良いでしょう。

 

ケーブルの形も考えよう! 

LANケーブルには様々な形のものがあります。用途に合わせて、使いやすいものを選択すると良いでしょう。

ケーブルの形状一覧
形状 備考
スタンダード 一般的なLANケーブル。太い銅線で高い信頼性。曲げにくいため、設置スペースに余裕があると良い。
スリム スタンダードよりも細い銅線。曲げやすく床や壁面、ラックなどの狭い空間でも楽に設置可能。
フラット 平たいLANケーブル。床やカーペットの下に這わせて設置可能。ドアの隙間に通すこともできる。薄い分、信頼性は劣る。
巻取り ケーブルをコンパクトに収納することが可能。携帯しやすく、外出時にあると便利なLANケーブル。

 

まとめ! 

  1. カテゴリの高い方が良い
  2. 長さに応じて単線/より線を選択
  3. 用途に応じて形状も考えよう

LANケーブル1つでインターネット等の通信速度が変わります。カテゴリや線の種類等を考慮して選び、快適なネット環境を構築しましょう。

 

ちなみに、LANケーブルは自作することも可能です。自分で長さも調節できる利点もあるので、気になる方は以下のリンクを参照してみてください。

LANケーブルの自作方法 - Web便利ノート