テラのゲーム日記

テラのゲーム日記

ゲームに関する様々な情報をご紹介します!ゲーム以外にもスマホ等のIT情報も掲載していきます。

『YouTubeパートナープログラム』の仕様変更で収益化できなくなった!?

『YouTubeパートナープログラム』の仕様変更で収益化できなくなった!?

http://i.gzn.jp/img/2017/08/30/youtube-big-changes/00.png

 

 

最近、YouTuberとして動画をあげているテラです。今日(2018/01/17)、YouTubeから登録しているメールアドレスにあるメッセージが届きました。

Today we are announcing changes to the YouTube Partner Program (YPP). While our goal remains to keep the YPP open to as many channels as possible, we recognize we need more safeguards in place to protect creator revenue across the YouTube ecosystem. 

 こんなメールです。この文章には「YouTubeのパートナープログラムで収益を得るための仕組みが変わったよ」という内容なんだと思います、たぶん。

 

実はこの変更が多くのYouTuberに影響するのです!なんとこれまで収益を得ていたのにもらえなくなるかもしれないのです!

いや〜怖いですよね...。では、どんな人が収益かできるのか見ていきましょう。

 

YouTubeパートナープログラムのサービスを受けられない人

  1. 過去12ヶ月の再生時間が4000時間を超えていること
  2. チャンネル登録者数が1000人を超えていること

条件1の確かめ方は以下の記事をご覧ください。

◆ YouTubeで12ヶ月の再生時間が4000時間を超えているか確かめる方法

 

上記の2つがYouTubeパートナープログラムを受けるための条件となります。これを満たしていないと、サービスを受けることができません。

つまり、広告が貼れない=収益化できない...というわけです!

 

該当する人からしたら

「なんだよこの仕様は!ふざけんな!」

となるかもしれませんが、先日世界的に大人気なローガン・ポール氏が日本の樹海で自殺した人の遺体をアップしてしまい、YouTubeから追放されたことも関係しています。

このような問題からYouTubeにアップされる動画の質が問われ、収益化できる動画やクリエイターも限られてくるようになったということです。

たしかに、健全なYouTubeのためにはこのような措置も必要かもしれませんね...。

 

これまで広告を貼れてた人はどうなるの?

はっきり言います。YouTubeパートナープログラムから外れます。広告も貼れなくなります。

残念ですが、条件を満たせるように頑張るしかありません。テラも1つ目の条件は満たせていますが、2つ目の条件は満たせていないので、収益化できなくなります。条件を満たせるように頑張ります!

 

仕様の変更は2018年2月20日から!

仕様が変更されるのは2018年2月20日からとなっています。それまでは広告も貼れるようになっています。

 

ちなみに...

YouTubeにテレビ番組の違法アップロードが相次いでいます。それで収益化しようとしても、著作権的な問題で収益化できないようになっています。

他にもグロテスクな動画、卑猥な動画は収益化できないようになっているので注意しましょう。

f:id:tera757:20180117221539p:plain

「動画の管理」画面より、この黄色い$マークが表示されているものは収益化ができません。YouTubeに申告すれば、スタッフが手動で収益化審査してくれるようです(それにも条件がありますが)。

 

 

というわけで、このような変更がされることを念頭に置き、みなさんもYouTube活動に励んでください!